クラスTシャツ・応援Tシャツ

Tシャツの種類 Tシャツの金額 製版・印刷代金 合計
ヘビーウエイトTシャツの定番。5.6ozのしっかりした厚みがあり、長〜く着られる生地です ¥630×35枚=¥22,050 製版:¥5,000
印刷:¥100円×35枚=¥3,500
¥30,550

¥872/枚

DRY-Tシャツのポピュラーシャツ。価格は安くても機能は必要にして十分。着心地はややザラザラ感あり ¥490×35枚=¥17,150 製版:¥5,000
印刷:¥100円×35枚=¥3,500
¥25,650

¥732/枚

アパレルメーカーが提供するしっかりタイプの定番Tシャツ。5.6ozの生地に首回りはダブルステッチが施されています ¥770×35枚=¥26,950 製版:¥5,000
印刷:¥100円×35枚=¥3,500
¥35,450

¥1,013/枚

DRY-Tシャツでは超お薦めのアイテム。その名の通り、着心地重視の生地を採用し、DRY-T特有のチクチク感はなし。肌の弱い人でも着られる逸品です ¥630×35枚=¥22,050 製版:¥5,000
印刷:¥100円×35枚=¥3,500
¥30,550

¥872/枚

 

製版割引 先生割り 袋詰め割引 データ入稿割引 2色目割引
2版目以降の版代については、1版¥3,000に割引となります。
※応援Tシャツについては、30枚以上製作の場合に限られます。
クラスTシャツの場合は、先生のTシャツ代とプリント代が無料になります。 1枚ごとにOPP袋詰めを希望の場合は、有料オプションとなりますが、これが無料となります。 完全データ入稿の場合は、ウエア代金が、通常定価の30%引きから35%引きへ割引率がアップされます。 通常、2色目以降のプリント代金も100円ですが、50円に割引となります。
※応援Tシャツについては、30枚以上製作の場合に限られます。
左胸+背中にプリントする場合、版は2版必要ですが、通常¥5,000×2版=¥10,000のところ、¥8,000となります。 完全データ入稿とは、アドビイラストレータのaiデータ、そのまま製版に使用できる墨版の画像データになります。

 

クラスTシャツ・スポーツ応援Tシャツのご注文方法は、他のアイテムと同じですが、ここでは手順を追ってオーダー終了までをご説明します。

1.ラフデザインを考える A4判コピー用紙などに、手書きのラフイメージを描きます。あとで写メを送っていただくので、なるべく太めの濃いペンで描いてください。ラフを元に当店でデータを作成し、PDFファイルにて確認をしていただきます。
2.使用するフォントを決める この例では、「飛翔」と「3A」のフォントを決めます。フォントは「書体見本」のページからダウンロードできます。 書体見本のページへ
3.使用する素材を決める 鷲の絵をゼロから描くのは大変です。そこで素材集から探します。その際に「素材のID」を控えてご連絡ください。

素材集のサイトは、「イラストAC」です。この素材集サイトは会員制ですが、当店は会員ですので、目的の素材があればダウンロードの上採用できます。なお、シルクスクリーン印刷ではフルカラー印刷はできません。モノクロ処理を行い使用しますので、あらかじめご了承ください。なお、フルカラーそのままで利用したい場合は、カラー転写プリントになります。料金も面積単価制で割高になりますのでご注意下さい。

 

 

素材集サイトへ

4.ウエアを決める ウエアのデジタルカタログから、お好みのウエアを決めます。カラーとサイズと数量を一覧表にまとめてください。  

プリントスターDIGITALカタログ

ユナイテッドアスレDIGITALカタログ

5.オーダーフォームから申し込み 店舗にお越しできない方は、専用の申し込みフォームをご用意しました。こちらからご注文を送信してください。フォームを送信しましたらオーダーは完了となります。 オーダーフォームへ移動